2017/11/29夜、ふじみ野市商工会様のご依頼により、繁盛経営セミナー(創業塾)第四回の講師を務めさせていただきました。

http://www.fujimino-syokoukai.jp/news/H29-kigyouka-seminar.pdf

 

11月中の全四回にわたる日程で、

第一回:人財育成

第二回:経営、創業(事業)計画

第三回:マーケティング

第四回:税務経理、資金調達、補助金

で、今回の第四回の参加者は約100人弱、創業前の方がほとんどとのこと。

ふじみ野市で開業する方の特色として、専門性を持った方が既にどこかにお勤めされたのちセカンドキャリアとして独立してフリーランスになるようなケースが多いようです。

 

このうち私の方では税務経理について「記帳、決算及び確定申告までの流れ」というテーマを頂戴し、約1時間登壇させていただきました。

といっても、記帳⇒決算⇒確定申告は事業・会社によって様々、更に普通に手引きを順番に説明しても使わない部分がほとんどですので、

私の説明は、いかに「自分で」「ラクに(精神的障壁なく)」経理するか、という点に絞って説明します。

 

受講された方は創業前の方が多いということでしたので、創業前後で受けがちなトピックスもテーマに織り込み、資料で掲げたテーマは

  1. 1年間の流れと記帳の意義
  2. 記帳
  3. 決算
  4. 確定申告
  5. 設立後の税務手続き
  6. 個人事業と法人の比較
  7. 3年目からは消費税申告
  8. 納税スケジュール・資金繰り

 

、、、盛沢山すぎて、与えられた1時間で満足に話せたのは1~3まで、特に5~9は熱い思いと裏腹にテーマに触れるだけで終わってしまいました。。

とはいえ、5~9は資料に要点を詰め込んでみたので、セミナーを受けられた方が創業に際して、こんな論点もあったなぁと思い出していただければ幸いです。

 

 

「もうちょっと深く話を聞きたいんだけど」や「ここってウチに当てはめたら実際どうすれば良いの」ということがありましたらご相談ください。

また、このようなテーマで話をしてほしいというセミナー主催者の方もいらっしゃればご連絡ください。

Follow me!